<六本木>エルミタージュ アフタヌーンティー@グランド ハイアット東京

「大エルミタージュ美術館展オールドマスター西洋絵画の巨匠たち」とのコラボアフタヌーンティー、エルミタージュアフタヌーンティーのレポートです。エカテリーナ2世が愛したスイーツやエカテリーナ2世をイメージしたNINASオリジナル紅茶を楽しんできました。

2017年11月5日

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

六本木ヒルズにあるグランド ハイアット東京2階オールデイダイニング「フレンチキッチン」では、2017年3月1日(水)~2017年6月30日(金)までの期間、エルミタージュ アフタヌーンティーが提供されています。

同じ六本木ヒルズ内にある森アーツギャラリーでは、「大エルミタージュ美術館展オールドマスター西洋絵画の巨匠たち」が開催されており、その開催記念の限定メニューなのです。

2階オールデイダイニング「フレンチキッチン」のディスプレイ

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

フレンチキッチンの入り口には、オリジナルティーがかざられていました。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

今回の席は奥にある丸いソファ席でした。
このあたりの席は、比較的離れているので友人とのおしゃべりがしやすくていいですね。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

メニューもオリジナル、ブルーで統一されているようでとても美しかった。

エルミタージュ アフタヌーンティーのティーフード

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

エルミタージュアフタヌーンティーの上段

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

  • アラディア(バターミルク ミニパンケーキ)
  • アップルパスティラ(林檎のキャラメリーゼ)
  • ヴァトルーシュキ(カッテージチーズとジャムパン)
  • アプリコットジャムのロールクレープ

上段はスイーツ。名前だけ聞くとよくわからないのはロシア語メニューってことなのよね。きっと。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
アラディア(バターミルク ミニパンケーキ)
エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
アプリコットジャムのロールクレープ

ロールクレープが特にお気に入り。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
アップルパスティラ(林檎のキャラメリーゼ)
エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
ヴァトルーシュキ(カッテージチーズとジャムパン)

エルミタージュアフタヌーンティーの下段

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

  • スモークサーモン いくら レッドオニオン サワークリーム ブリニ
  • チキンマッシュルーム セロリ タルトレット
  • ポークリエット ライブレッド
  • ピロシキ ビーフポテト キャベツパイ

下段はセイボリー。ピロシキなどは本当は揚げるものらしいので、ロシア風なのだと思いますが、特定の国にこだわっているところが楽しいです。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
ピロシキ ビーフポテト キャベツパイ
エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
スモークサーモン いくら レッドオニオン サワークリーム ブリニ
エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
チキンマッシュルーム セロリ タルトレット
エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
ポークリエット ライブレッド

 

ピティテェモロコ(バードミルクケーキ)

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
ピティテェモロコ(バードミルクケーキ)

後から持ってきてくれたのは、ピティテェモロコ(バードミルクケーキ)。この世には存在しない「鳥のミルク」のようにおいしいものという意味なのだそう。

スポンジ生地、カスタードクリーム、マシュマロの3層のケーキをチョコレートでコーティングされてもので、ロシアでよく食べられているスィーツです。

マシュマロが入っているからか日本ではあまり食べない食感で新鮮でした。ちょっと甘いけどおいしいなぁ。

エルミタージュアフタヌーンティーのスコーン

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

  • プレーンスコーンとポピーシードスコーン
  • クロテッドクリーム
  • ブルーベリージャム

エルミタージュアフタヌーンティーのスコーンは、プレーンとポピーシード!!
ポピーシードのスコーンなんて初めて。フレンチキッチンのスコーンは周りがサクッとしていて中はふわっとしているのでとても好きなのです。

かなり大きいからお腹いっぱいになってしまったけど、満足♪

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
プレーンスコーン
エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
ポピーシードスコーン
エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]
クロテッドクリーム、ブルーベリージャム

「エカテリーナⅡティー」二ナス オリジナル ロシアンフレーバーティー

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

アフタヌーンティーで提供されるお茶葉1種類で差し湯で提供されますが、パリの老舗紅茶「ニナス」がグランドハイアット東京のために手掛けたオリジナルティー。

エルミタージュ美術館展に合わせて、ロシアの女王エカテリーナ2世をイメージしています。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

「ひまわり」と「矢車菊」の花びらをちりばめ、明るく爽やかなベルガモットとオレンジの柑橘系フレーバーティーは、とてもさわやかで飲みやすく香りがよく、買って帰りました。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

美しく華やかなケースもオリジナル。個人的には紙のケースなところもポイント高し!!

大エルミタージュ美術館展

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

大エルミタージュ美術館展は、2017年3月18日~6月18日まで開催されていました。
せっかくのコラボ、美術館も行ったほうが楽しめるよねということで美術館にも。

数年に1度のペースで定期的に開催されているらしいのですが、私は初めて。

大エルミタージュ美術館展の絵画

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

写真は撮れなかったのですが、ルネサンス・バロック・ロココ期である16世紀~18世紀のヨーロッパ各国の巨匠の作品が展示されている豪華な展覧会でした。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

唯一撮れた写真は、ウィギリウス・エリクセン「戴冠式のローブを着たエカテリーナ2世の肖像」のみ。

いやードレス豪華~っと絵と関係ないところでじっくり見てしまいましたがw

この肖像画のエカテリーナ2世が、莫大な費用をつぎ込んで美術品を収集してくれたおかげで、今こうやって素敵な美術品をじっくり見ることができるんですね。感謝♪

大エルミタージュ美術館展のグッズ売り場

美術館の出口にはお土産がいっぱい♪
しかしいつも以上に豪華な雰囲気だったのは気のせいではないはず。

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

エルミタージュアフタヌーンティーのまとめ

エルミタージュ アフタヌーンティー[フレンチキッチン/グランド ハイアット 東京]

今回は平日に行ったため比較的落ち着いたひろい席でゆっくりとアフタヌーンティーを楽しむことが出来ました。休日に行くとかなり混んでるんですよね。

美術館も一緒に楽しんだことでアフタヌーンティーを2倍楽しむことができたなぁっと思います。グランドハイアットのフレンチキッチンは、展覧会とのコラボが多いので、とても楽しみにしているのです。

今後もぜひぜひ続けてほしいですね。
そしてスコーンが好きすぎるので、持ち帰りできるか聞いてみればよかったなっと思っています。今度聞いてみよう(笑)

2017年11月5日

Posted by 亜紀